2006-11-05

本白根山登山と万座温泉

昨日のお酒が祟り、早朝発を断念し、8時頃家を出発。
久々に車を使う遠出となった。
まずは練馬IC(関越道)→上信越道(碓氷軽井沢IC)→浅間白根火山ルートをたどり、本白根山の駐車場に車を止める。
ウォーミングアップをかね、湯釜(写真参照)を往復し、昼食、それから本白根山1週へと出かけたのだが、どんどん霧が出てきて視界が悪い。しかも、知らないうちに予定していたルートの逆周りをしていた。1週コースの逆周りだから良かったものの、場所が違えば遭難になりかねない。ハイキングと思ってナメてかかった自分に反省。
景色が眺められないので、黙々と歩くと、鏡池を経て本白根山山頂に1時間程であっけなくついてしまった。標高は2171mと草津の山の中では最高峰らしいのだが、略真下まで車で行っているので、実際の高低差はほとんど無い。そのまま火口の周りに整備された遊歩道を下り、1時間40分程で下山。
ガイドには2時間から3時間と書いてあったのに、どうしてこんなに早く周れたのか不思議。悪い癖でついつい早く歩き過ぎたのだろう。
キリが無ければもっと時間を要したに違いない。
程よく疲れた所で、万座温泉まで下り、「豊国館」にて立ち寄り湯。
明日から冬支度の為休館するとの事で全然お客がいない。
おかげで万座温泉の湯(にが湯)を独り占めする事ができた。
温泉に浸かりさっぱりした所で、来た道を万座・鹿沢口まで下り、上田菅平IC(上信越道)へと抜ける。途中ICの手前にある蕎麦屋さんで新そばを堪能して帰宅。
紅葉、登山、温泉、新そば、1日で結構色々楽しむ事ができた。
走行距離550km。

<<BEFORE<<・・・・・<TOP>・・・・・>>NEXT>>

1 comment:

じ said...

万座じゃなくてお釜につかってくればよかったのに(笑)
良い具合にとろける事ができたかもよ!?

蕎麦うまそぉ・・・毎日でも食べたい・・・